島村楽器 札幌ステラプレイス店 シマブロ

島村楽器 札幌ステラプレイス店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

熱戦続々!!

今大会ステラプレイス最多出演者数となった7/29

20070811-P5130036.JPG


3組それぞれ違う形態での参加と、バラエティに富んだ8/5

20070811-P5210014.JPG

8月に入りますます加熱するHOTLINE2007!!
ステラプレイスでの予選大会も早いもの5回を数え・・・毎回レベルの高さに驚かされております。

さて今回は、7/29&8/5のライブの模様を振り返ってみます!!

まずは7月29日!!

トップバッターは

N@kky

20070811-P5130006.JPG

※写真がブレちゃいました・・・ゴメンナサイ

今回がバンド結成初のライブ!各メンバーそれぞれの楽器経験は長いそうですが、バンドとしては初めてだったそうで・・・後日聞くまで全く気付きませんでした(笑)コピー曲ながら、その再現度は高く、バンドとしてのまとまりも申し分なしでした。
これからはオリジナル曲を作成し、ライブもどんどん演っていくようなので、期待して見守りましょう。ステラ主催ライブにも再演を期待します!


続いて・・

JUNKEY'S TOWN

20070811-P5130013.JPG

それぞれ違う個性を持った5人が終結!尊敬するアーティストが様々なようで、幾つかのエッセンスの入ったオリジナル曲や、熱いステージングに今後どのような個性をブレンドしてくるのか非常に楽しみです♪


そしてご存知

CLEVER

20070811-P5130017.JPG

ステラプレイスには初登場でしたが、ホットラインではもはや常連。今回も圧巻のパフォーマンスを披露!そのライブはとても言葉では・・。
ぜひ一度彼らのライブを体験してください。病みつきになっちゃうかも?



続きまして・・見事7/29オーディエンス賞を獲得した・・

Raise Clamor

20070811-P5130023.JPG

抜群の存在感を誇るVoと脇を固めるデキる男達!!特殊(?)な会場に戸惑いつつも、しっかりと来場者の心を掴んでおりました。
まだ荒削りながら目指す場所は見えているといった風で、今後はその世界観とオリジナリティをより固めていって欲しいところです。


そして・・スタッフ石川イチオシの

Apple Seed

20070811-P5130026.JPG

いやぁ怖いです。イマドキの若者は怖い。僕の高校時代とは比べ物にならないレベルの高さ!某コンテストでも既に好成績をおさめているらしいですが・・・巧いです。3ピースというシンプルな構成ながら、しっかりと考えられたアレンジで、音の薄さを感じさせません。ライブ数日前に新しいギターを購入してくれましたが、楽器のチョイスもベスト!長年使い慣れたかのように弾きこなし、メンバー間の想いもまとまっており・・・・怖いです(笑)
末恐ろしいですが、これからが楽しみでもあります。


7/29ラストは・・・

阿部 慧志さん

20070811-P5130032.JPG

去年に引き続き今年もソロギターでエントリー。普段店頭で試奏しちゃうと他のお客様が聴き入ってしまう事もあるようなステラの誇る『カリスマギタリスト』
非常にレベルの高いテクニックで、今年も聴かせてくれました。そろそろ彼の曲も聴いてみたいですね。



さぁ続きまして8/5の模様!!

今回は時間の都合が合わず、リハーサル抜きでの強行参加となったトップバッター

吉田 早恵さん

20070811-P5210008.JPG

前回はコンビで参加してくれましたが、今回は1人!さらに実力の試される弾き語り。ステラではやはり常連さんになりつつありますが・・・年々パワーアップしております(涙)準備時間がなく、落ち着く間もなく始まってしまいましたが、歌い出してしまえば関係ありません。早恵ワールドはさらに深みを増して、シンプル(シングル?)になったぶんギターを[鳴らす]事が出来るようになり、なおかつギター自体も鳴りが良くなってたりして(笑)大事にしてあげると楽器も応えてくれるんですねぇ。


そして・・

LipServer

20070811-P5210004.JPG

これまた非常に個性あふれる3人組。
前回AppleSeedも3ピースでしたが、雰囲気はもう全然違います。
なにより各メンバーの持つオーラが独特すぎて気持ちがいい。何か見せてくれそうな期待感が山盛りです。
シンプルな構成はもちろんですが、ふんだんに即興性があり、メンバー間でのアイコンタクトが多かったり、ところどころ野心的な曲展開があったりと、ニヤリとさせられる場面が多々ありました。もっと観たいと思わせてくれるバンドでしたね。


さぁラストは・・・

Cubic Labo

20070811-P5200001.JPG

今大会初の打ち込み系からの刺客。
録れコン2007にて圧巻のクオリティを誇る音源を作成してくれた3人からなるユニッです。実はホットライン参加のために結成したそうで・・・満を持しての登場でした。
MTR&PC&Key&Voという変則的な構成。しかしVoエフェクトまでを自前でコントロールしつつ展開する世界はバンドでは出せない緻密な音の階層を作り、どこか無機質に時に温情豊かに歌い上げる声と相まって、独自の世界を魅せつけられました。本来はスクリーンなんかも使って映像も使って表現していくそうです。ぜひぜひその『本気のライブ』観てみたいです。



非常にバラエティ豊かに、熱気満点でお送りしておりますHOTLINE2007も残すところあと1ヶ月!!予選大会はなんとあと2回!!!次回8/19は現在7組がエントリー!

GAIN

raufen

TheLine

アルヴァークス

STRIP OUT

E.T.C

和田 悠

かなりの激戦が予想される19日大会!観覧は無料です!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.